8月最初の土日、私はテンプル大学の生涯教育プログラムの講座に参加してきました。
ポジティブ心理学で、アンソニー・ビダードさんの講座です。


アンソニーさんはモントリオール育ちのカナダ人です。
CPA(会計士)でもいらっしゃいます。 
IMG_1384 (1)

アンソニー先生は格子縞がお好きなのか、2日目も違う柄の格子縞のシャツを着ていらっしゃいました。

授業は英語。
心理学の用語は感情表現が多いので、
日本人参加者向けに、おそらく手加減して易しくお話いただいていたと思います。


参加者は外国人3人、日本人がその2倍ほど。
うち、女性のコーチが3名、キャリアコンサルタントが1名という構成で、
やっぱりこんな講座を受けに来るかたは、似た職種が多いようです。


今年、私はビジネスマンの方にコーチングしていて
ポジティブ心理学を学ぶ必要性を感じていたのです。

以前、テンプル大学の契約法の講座を学んでいたときに、
大学からの夏季講座のご案内メールで、今回の講座の存在を知りました。 

フローの概念や、ポジティブ心理学の有名な実験の事例を学ぶことができて、
密度の濃い内容でした。

日本語で学ぶのより、直接英語のままで学ぶメリットを感じました。
2日目の最後は、集中力が切れて1時間ほど寝てしまいましたが・・・ごめんなさい。

学んだ成果は今後、メルマガなどで使用してまいります。
=まゆみより=