私のブログに何度も登場しております、マーチン先生。
本名は神本(かんもと)さんです。

最近出たてホヤホヤのマーチン先生の新刊本がこちら。
『手にとるように「男の心理」がわかる本』




『30歳からもう一度モテる! 大人の恋愛成功法則』を改筆・再編集したものだそうです。
中身は丁寧で、本当の意味で駆け引きのない、真っ正直な恋愛の方法論が書かれています。

マーチン先生の手法は、あんまりにも直球すぎて、批判が沢山あるのも知っていますが。
「効くならいいじゃん!」と、思っている私です。

私のコーチングでは男女とも、恋愛の話は沢山出てきます。
その関連で、私が何度も対面セッションやブログでマーチン先生の「恋愛教室」をご紹介しているせいで、男女ともこの教室に行く人が何人も出ております。
他の先生や講座、手段も候補としてご紹介はしているのですが。なぜか、多くの方はマーチン先生のところに行かれます。

コーチングは「コーチング」であって、「ティーチング」ではないので。
細かい手法の習得にあたっては、その分野の専門家にふっております。悪いことではないと思うのです。なぜならば、開業医が患者さんの精密検査を、その地方の大病院に診断書と紹介状をつけて依頼するようなものです。
 

この本の冒頭に、とても良い言葉が出てました。(途中を部分省略しています。)

*  *  *

近頃の恋愛相談のなかで、気になる一文が目立つようになりました。それは、

「彼は振り向いてくれるでしょうか?可能性があるなら頑張りたいです」

といったものです。
でも、そんないい加減な気持ちでは、実る恋も実らなくなります。

”条件付き”で頑張るのではなく、

「スッキリ、気持ちよく頑張ってほしい」

と、切に思うのです。

「彼をあきらめたくない」と思うから、頑張れる。

そこで頑張りきれないと、後悔します。「あきらめられない恋」になって、引きずってしまうのです。

「彼との恋を実らせたい。そのために、できることを精一杯、頑張ろう」

そんな姿勢で、さわやかに、ひたむきに行動できる女性になりましょう。

*  *  *
IMG_2253

女性向けの文章ですが、男性でも同じことかと。
恋ってうまくいかなかったり、失恋したり、こじれたりすると、本当にみっともなかったり、ドロドロになりますよね。

好きな人に話しかけるのって、心臓がバクバクするし、勇気がいるし。くっついたらくっついたで、彼を失うのが恐怖だったり。先のことを考えると怖くなったり。

でも、人生は一度きりなんです!

マーチン先生は恋愛に特化したコーチです。
コーチは誰でも、クライアントさんの一生懸命を応援したいし、そうしてる。そんな職業です。 
=まゆみより=