以前ご紹介しました、NHKのドキュメンタリーシリーズの第2弾が昨年末に出ました。



テニス編。コーチはダビッド・サンズ・リバス氏。スペインのかたです。

ちなみに、第一弾はこちら。サッカー編。



スポーツ科学の話ですので、地味ではあるのですが。相変わらず良い仕事をしていますよ、NHKは。
コーチングの基礎理論をがっちり掴んでいると感じました。

・決断力
・我慢(忍耐)
・自主性

そういったものを、子供に対して押し付けではなくて気がつかせる。
再現性のある科学として展開していらっしゃるのが素晴らしいです。

ダビッド・サンズ・リバス 指導の極意がこちら


・他人と競うな 最大の敵である自分と競わせよ

・感情は隠すな コントロールさせよ

・自分を信じさせよ 勇気は自ずと湧く

・決断をする前に ひと呼吸の間を取らせよ

・夢を追いかけよ 自ら選んだ道を なぜ選んだか忘れさせるな


子供に対するレッスンではありますが。大人も気づきが多い内容だと考えます。
興味のあるかたはぜひ。 
=まゆみより=