こんばんは。

昨日は、こどもの日でした。祝・当ブログ1周年。

ご訪問いただいている皆様、アリガトウゴザイマス!

特に、常時ご訪問いただいている50名ほどの皆様・感謝!

201105031154001

最近、アクセス数が常時70ほどございまして。

「なぜかなぁ?」と見ておりましたら。過去ログに1件ずつなどアクセスがあるのですね。


1年は365日なのですが、記事はその数以上ある。

皆様、どこから辿ってきていただいているのでしょう?

続けると良いことあるものだ、と気が付いた次第です。


5日(こどもの日)の晩、夜の9時45分から日付が変わるまで。

英国王のスピーチ」という映画を見てきました。

コリン・ファース主演、今年のオスカーをかっさらった映画。

ベテランの名俳優さんばかり出演。地味に豪華ですね。

吃音に悩み、克服していくイギリスの国王(ジョージ6世)のお話ですが、

人間ドラマで良かったですよ。実話だけに。

ロンドンなどイギリスの名所盛りだくさんで。

霧のかかるロンドンの冬の暗~い様子とか、雰囲気が出てました。

衣装も英国のトラッド・スーツ盛りだくさん。

女性というより、男性向けの映画だと思った。どちらかというと。


妹が「実際のジョージ6世って写真で見るとすごくハンサムじゃないか!」

と言っていましたが。そうだね。

でも、コリン・ファースはカッコいいと超人気の俳優さんなのですが・・・

場所は、ワーナー・マイカルシネマ 御経塚

201105052359000

ショッピングセンター「イオン御経塚店」の中。

前はサティでしたが、今年にイオンになった。

開店当時、シネマコンプレックスが「どど~ん」と出現という感じでしたが。

だいぶ年季が入ってきました。


「映画見なければ、もう1問過去問の復習できるのでは?」と

妹から誘われたときに、ちょっと逡巡しましたが。

休日らしい過ごし方となって良かった。


5日(木曜)は朝ごはん後に、午前中いっぱい

財務諸表論の解き直し&解法の読み込みをしました。

簿記学校の同期の皆様もおっしゃっていましたが、

復習って、やたらめったら時間がかかります。平気で3時間とか、時間がかかる。

しかも、借入金の「保証料」などは、簿記1級では解いたことがなかった。

がびびん、新しい仕訳に遭遇。明日の朝、続きをガンバル。


それでは、皆様おやすみなさい。ごきげんよう。

=ジャスミン=